ミステリ読書案内

読書歴50年のミステリ・マニアによるミステリ、探偵・推理小説の本の紹介。日本・海外古典ミステリから、最新刊ライト文芸ミステリまで。A4版小型新聞形式で気軽に楽しく1号3分で読める。『ベスト表・ランキング』が目玉。新刊書評も掲載。

お知らせ

最新の「ミステリ読書案内」

第0576号 白川尚史『ファラオの密室』

今年の『このミステリーがすごい!』大賞の受賞作。1月に宝島社から出た白川尚史の『ファラオの密室』を取り上げる。新刊書店の平台に山積みになり、それなりに売れている……

0576のサムネイル

第0575号 一色さゆり『ダ・ヴィンチの遺骨』

第572号で『ルーヴル美術館の天才修復士』を取り上げたばかりなのだが、3月に出た続編『ダ・ヴィンチの遺骨』がこれまた面白かったので、連続して紹介することになった……

0575のサムネイル

第0573号 土屋隆夫『ベスト表』(再掲)

鮎川哲也などとともに戦後の日本の「本格ミステリ」を牽引していた土屋隆夫。その『ベスト表』を再度取り上げてみる。作品の数は思いの外少ないが、一作一作がミステリ史に……

0573のサムネイル

第0572号 最近出た本の中から

2月に出版された本の中から四冊を取り上げてみることにする。いずれもシリーズ化された作品の中の一つ。「美術ミステリ」を二作取り上げた。歴史的な美術の名品が登場する……

0572のサムネイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加