バックナンバー

第0582号 D・E・ウエストレイク『ベスト表』(再掲)

『悪党パーカー』シリーズなとで知られたウエストレイクの『ベスト表』を紹介。 【Key語句】 リチャード・スターク タッカー・コウ 『刑事くずれ』 犯罪小説 『やとわれた男』 『ウエストレイクの犯罪学講座』 『吾輩はカモである』

第0581号 斎藤栄『ベスト表』(再掲)

『タロット日美子シリーズ』などで知られた斎藤栄の『ベスト表』を考える。 【Key語句】 『飛鳥十字殺人事件』 『殺意の時刻表』 『赤蛇家の惨劇』 『殺人の棋譜』 『東北新幹線殺人旅行』 『江戸川探偵長シリーズ』

第0580号 最近出た本の中から

最近出版されたミステリの中から4冊を選んで取り上げてみることにした。 【Key語句】 麻見和史『追憶の彼女』 『警視庁文書捜査官シリーズ』 今野敏『夏空』 澤村御影『准教授・高槻彰良の推察10』 伊吹亜門『帝国妖人伝』

第0579号 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖Ⅳ』

3月に三上延の『ビブリア古書堂の事件手帖Ⅳ・扉子たちと継がれる道』が出た。 【Key語句】 メディアワークス文庫 『鎌倉文庫』 川端康成 小林秀雄 夏目漱石 『鶉籠』 『道草』 『吾輩は猫である』 漱石山房 蔵書印 『坊ちゃん』  はやみねかおる『都会のトム&ソーヤ21・神々のゲーム』

第0578号 森見登美彦『シャーロック・ホームズの凱旋』

1月に中央公論新社から出た森見登美彦の『シャーロック・ホームズの凱旋』を紹介。 【Key語句】 ヴィクトリア朝京都 ホームズ ワトソン モリアーティ教授 メアリ マスグレーヴ家の失踪 パスティーシュ(贋作) パロディ     松岡圭祐『新人作家・杉浦李奈の推論Ⅺ・誰が書いたかシャーロック』

第0577号 島田一男『ベスト表』(再掲)

『事件記者』などのテレビドラマの原作で知られた島田一男の『ベスト表』。 【Key語句】 『上を見るな』 錦絵殺人事件』 『古墳殺人事件』 刑事もの 『埴輪の棺・縄文殺人事件』 『熱海殺人広場四重奏の謎』 大衆小説

第0576号 白川尚史『ファラオの密室』

今年の『このミステリーがすごい!』大賞の受賞作品『ファラオの密室』を紹介。 【Key語句】 宝島社 白川尚史 アクエンアテン王(アメンホテプ4世) アテン信仰 ピラミッドの中の玄室 花崗岩の石室 栗本薫『ネフェルティティの微笑』

第0575号 一色さゆり『ダ・ヴィンチの遺骨』

一色さゆりの『コンサバター・シリーズ』の最新刊『ダ・ヴィンチの遺骨』を紹介。 【Key語句】 『ルーヴル美術館の天才修復士』 『神の値段』 美術ミステリ 修復士スギモトと晴香 原田マハ 深水黎一郎『名画小説』 ショートショート

第0574号 G・K・チェスタトン『ベスト表』(再掲)

『ブラウン神父シリーズ』で知られたG・K・チェスタトンの『ベスト表』。 【Key語句】 二十世紀初頭 イギリス 『ブラウン神父の童心』 『木曜の男』 創元推理文庫 逆説と諧謔 E・C・ベントリー 『奇商クラブ』

第0573号 土屋隆夫『ベスト表』(再掲)

戦後、日本の「本格もの」ミステリの牽引役だった土屋隆夫の『ベスト表』を紹介。 【Key語句】 『危険な童話』 『天狗の面』 『天国は遠すぎる』 千草検事シリーズ 『影の告発』 日本推理作家協会賞 アリバイトリック 『針の誘い』 誘拐

第0572号 最近出た本の中から

最近出版されたミステリの中から4冊を選んで取り上げてみることにした。【Key語句】 加藤実秋『刑事ダ・ヴィンチ3』 矢月秀作『もぐら0影野竜司』 一色さゆり『ルーヴル美術館の天才修復士』 コンサバダー 知念実希人『放課後ミステリクラブ3動くカメの銅像事件』 本屋大賞

第0571号 阿津川辰海『黄土館の殺人』

講談社タイガから阿津川辰海の『黄土館の殺人』が出たので紹介する。【Key語句】 『紅蓮館の殺人』山火事 『蒼海館の殺人』水害 探偵役・葛城輝義 クローズドサークル 不可能犯罪 北村薫『中野のお父さんと五つの謎』

第0570号 読書冊数10000冊突破

私個人の生涯読書冊数が10000冊に達した。これまでの読書を振り返る。【Key語句】 ミステリ作品 『ポンスン事件』 『幻の女』 西村京太郎 赤川次郎 斎藤栄 森村誠一 E・S・ガードナー 船戸与一『砂のクロニクル』

第0569号 佐伯泰英『ベスト表』(再掲)

時代小説のベストセラー作家・佐伯泰英のミステリ作品について取り上げる。【Key語句】 初期作品 国際謀略もの 『ピカソ青の時代の殺人』 『ゲルニカに死す』 スペインもの 『警視庁国際捜査班シリーズ』 『悲しみのアンナ』 『五人目の標的』

第0568号 梓林太郎 追悼特集

『山岳ミステリ』で知られた梓林太郎が亡くなったので追悼特集を組んでみた。【Key語句】 人情刑事・道原伝吉シリーズ 旅行作家・茶屋次郎シリーズ 『流転山脈』 『信濃川殺人事件』 『紀伊半島潮岬殺人事件』

第0567号 佐々木譲『警官の酒場』

2月に角川春樹事務所から佐々木譲の『道警シリーズ』最新作『警官の酒場』が出た。【Key語句】 北海道警 佐伯・小島・津久井 『笑う警官』 『警察庁から来た男』『樹林の檻』 第一シーズン 渡辺裕之『波濤の檻』 オッドアイ・シリーズ

第0566号 シューヴァル&ヴァールー『ベスト表』(再掲)

『マルティン・ベッグ』シリーズの作者・シューヴァル&ヴァールーを紹介 【Key語句】 スウェーデン 警察小説 エド・マクベイン『87分署シリーズ』 『笑う警官』 『密室』 『テロリスト』 『蒸発した男』 『警官殺し』

第0565号 陳舜臣 『ベスト表』(再掲)

『阿片戦争』などの歴史小説で知られた陳舜臣のミステリについて取り上げてみる。【Key語句】 江戸川乱歩賞『枯草の根』 名探偵・陶展文 『三色の家』 神戸 日本推理作家協会賞『玉嶺よふたたび』『孔雀の道』 『方壺園』

第0564号 最近出た本の中から

最近出版されたミステリの中から4冊を選んで取り上げてみることにした。【Key語句】 鳴神響一『脳科学捜査官真田夏希インテンス・ウルトラマリン』  富樫倫太郎『SROneoⅠ新世界』 加藤鉄児『実家暮らしのホームズ』  太田忠司『名探偵犬コース家1・消えた女神像』

第0563号 今野敏『一夜隠蔽捜査10』

1月に新潮社から出た今野敏の『隠蔽捜査シリーズ』の最新刊『一夜』を紹介。【Key語句】 『探花』 竜崎伸也 神奈川県警 小田原 ミステリ作家 誘拐事件 宝島社文庫版『このミステリーがすごい!公式ミステリー読書ノート』