100号達成しました! 

『ミステリ読書案内』をお読みいただきありがとうございます。

今年は、新型コロナウィルスの影響で、各学校の日常を取り戻すことが難しく、地域の図書館運営なども日々苦労している様子がひしひしと伝わってきます。こんな状況の中で『ミステリ読書案内』など書いていてよいのだろうか? 他にできることはないのだろうか? と思う毎日です。

『ミステリ読書案内』が100号に到達しました。

昨年の12月末にスタートして、約半年で100号になりました。1年くらいは現状を続ける気持ちでいますが、同じ形式が続くと飽きが来てしまいます。何か新趣向を…と頭をひねります。たぶん、新刊の本の紹介が増えていくだろうと思います。

101号と102号に「海外・日本ベスト100」についての多少の「解説」と「言い訳」を載せる予定でいます。

今後も引き続きご覧いただきますこと、よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加